人気の中古マンションを新築時の分譲価格よりも高い価格で購入した話。

前回の記事では「新築物件」と「中古物件」の比較をしましたが、結局どっちがいいのかということについては”人による”ということで、新築・中古にこだわらず、物件は探し続けました。

結局選んだのは中古物件

結論から言うと、結局わたしたち夫婦は中古物件という選択をしました。

どうしても中古物件がよかったというわけではないのですが、新築・中古にこだわらず物件を探していたところ、条件に合う物件がたまたま中古でみつかったので、購入するに至りました。

築4年の中古マンションを購入することになったのですが、最後に購入の決め手となったひとつは、以前その物件に住まわれていた方との相性でした。この方たちが暮らしていた物件なら買いたいなと思ったからです。詳しくはまた別の記事で書きます。

いくらで買った?

具体的な立地等をお伝えしていないので、価格をそのまま伝えても意味がないと思うのですが、ひとつだけ言えることは「新築時の分譲価格よりも高い値段で買った(爆)」ということです。

これだけ聞くと、「中古物件なのに新築価格よりも高い値段で買うなんておかしい。バカじゃないの。」と思うかもしれませんが、ここ数年「日本の地価」は上昇し続けているということは以前の記事でもお伝えしました。

→ 住宅購入までにやっておくべきこと(情報収集編)

また、不動産会社の方いわく「地価だけでなく、ここ数年オリンピックの建設準備や震災等の復興などに建設業に携わる人手が不足している状況で、建設業界の人件費の上昇に伴い住宅の建設価格が上昇し続けているとのことでした。新築物件の価格の上昇に引きずられる形で、もちろん中古物件の価格もここ数年上昇しているようです。

それならまた価格が下がったときに買えばいいんじゃないかと思うかもしれませんが、今後いつ下がるかはわからないし、そもそも下がるかもわからないのを待っていたらいつになるかわからないので、私たちは”必要な時が買い時”だと思って購入することを決めました。

4年前の新築価格と現在の中古価格が釣り合っている?

結局私たちは4年前の分譲価格よりも約300万円高い中古価格で購入したのですが、同じ条件のマンションを新築で探していたところ、どこも1000万円以上は高かったです。

つまり、結果的には4年前に購入できていれば一番よかったのですが、そんなわけにもいかないので、現在同じ条件の物件を買うよりは中古物件を選択することで700万円節約できたかなと考えました。また、4年前より住宅ローンの金利も下がっているので買い時だと考えました。

条件が良い新築物件は誰もが買えるわけではない

以下に話すことは私たちが今回のマンション購入で知った話です。

実は、私たちが購入した中古マンションに以前住んでいた方は、そのマンションをなんと”一括キャッシュ”で購入されていたそうです。

この世にはお金をたくさんもっている人がいるんですね。

わたしたちのような一般人が35年かけてヒーヒー言いながら返していく住宅ローンを一括キャッシュでいとも簡単に買えてしまうなんて驚きです。

で、何が言いたいかというと、そのような一括キャッシュで購入してくれるお客様というのは不動産会社からすれば特別なお客様なので、「条件の良い新築物件というのはそのような特別なお客様に買われてしまう」ということです。

これは不動産会社の方が言っていたのですが、お得意様には真っ先に情報が入るようになっているとのことでした。

要するに、3年前、もしも私たちがその物件と出会っていたとしてもその物件は買えていたかどうかわからない。そうでなくとも人気の新築物件というのはその分倍率も高くなるので、適切な抽選が行われていたとしても買える可能性が低いということです。

しかし、中古物件は抽選が行われるというよりは、先着順になるようで、私たちは物件が掲載されてから実はたった3日でその物件の仮押さえを行いました。仮押さえ中は他の購入者が購入できない仕組みになっています。(※この話はまた今度詳しく書きます)

つまり、条件の良い中古物件は運に頼らず頑張れば購入できるということです。

話は戻って、結局その前の持ち主は3年間新築マンションに0円で住んだ後、転売に成功し、300万円儲けたことになります(転売目的かどうかはわからないのであくまで結果論)。その前の持ち主の方はまた次の物件を一括キャッシュで購入されたようです。

投資目的で不動産を購入するほどの知識と資金は持ち合わせていないですが、賢い物件選びをしたいところです。

まとめ

ここまでの記事を通して、わたしたちは結局中古マンションを新築時の分譲価格より高い価格で購入するという暴挙に出たのですが(しかも入籍後わずか3ヶ月で。しかも物件情報掲載後わずか3日で。)購入した物件には非常に満足しています

「分譲」か「賃貸」か。

「新築」か「中古」か。

「戸建て」か「マンション」か。

これらは住宅選びにおける永遠のテーマなのかもしれません。

結局どれも一長一短、人それぞれなので、自分にとってはどれが最も都合がいいのか一度検討してみてください。

ランキングに参加しています。クリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ 

シェアお願いします。

SNSやってます。