【LCC10日間世界一周⑦】世界一周(地球一周)の定義とは?

どうも。

前回の記事ではLCCのみで世界一周ができると断言しましたが、ぬまもん夫婦はLCCで世界一周するための航空券を実際に購入しちゃいました!

そこでその実際にかかった費用や詳細なルートについてご紹介していきたいのですが、その前に、まず、そもそも『世界一周の定義って何?』という漠然とした疑問があったので調べてみました!

世界一周の定義とは?

調べてみた結果、世界一周とはこういうもの!といった明確な定義というものはどうやらないようです。個人の捉え方次第、加減次第、というところでしょうか。

ただ、世界一周の方法としてはざっくりと飛行機・船・人力の3種類になるかと思います。またはそれらを組み合わせた方法も考えられます。

飛行機による世界一周

さきほど、世界一周の明確な定義というのはないと言いましたが、一般的に飛行機を利用した場合の世界一周の定義というのを、世界一周旅行を専門に取り扱う日本で初めての旅行会社である「世界一周堂」さんがこのように定義されていました。

世界一周航空券の世界一周の定義は次のようになります。
—————————————————
太平洋と大西洋を各々1回のみ渡って出発地に戻ること。
—————————————————
つまり、世界一周というより地球を一周することを意味します。

何十カ国も巡らなくても世界一周になります。
例えば、イギリスとアメリカの2カ国を訪問するだけの場合でも利用できます。

もうひとつポイントがあります。
東方向か西方向の同一方向に逆戻りせず回らなければなりません。

引用元:世界一周堂

つまり、つまり、めちゃめちゃ噛み砕いて言うと世界一周(地球一周)とはこのように定義されます。

東方向か西方向の同一方向に逆戻りせず回りながら太平洋と大西洋を各々1回のみ渡って出発地に戻ること!

とりあえず、出発してから逆戻りせずにぐるっと一周すればいいんですね!

世界一周というと何ヶ月もかけて何十ヶ国も周らないといけないものかと一瞬不安になりましたが、そんなことはないようです。

ちなみに、ただ単に飛行機で地球一周をするとどのくらいの時間がかかるのでしょうか?計算してみました。

距離:地球一周で一番距離が長いのは赤道上ですが、赤道をぐるりと一周すると約4万kmになります。

時速:JALによると、ボーイング767の場合、巡航速度は「マッハ0.8」に設定されており、常にこのスピードで飛行するようにしています。これを時速になおすと旅客機のスピードは、マッハ0.8=約864km/時になるようです。

つまり、

40000km ÷ 864km/時 = 約46.3時間

地球をぐるっと一周した場合、約46.3時間、日数にしておおよそ丸2日かかることがわかりました。

ということは、どこの国にも上陸することなく、ただただ地球を一周しようと思うと週末の土日でも可能ということですねw若干の無理はありますが(笑)

なんとなく思っているよりは世界一周は簡単にできそうです。

船による世界一周

それでは船を使った場合はどうなるのでしょうか?

船の速さを表す単位にノットというものが使われるとうですが、客船の場合はおおよそ20ノットで周航しているようです。ちなみに20ノットは約37km/時です。

先ほど同様に計算してみましょう。

40000km ÷ 37km/時 = 約1081時間 = 約45日

つまり船だけで地球を一周するとなると単純計算で約1か月半かかることになりそうです。

まぁ実際には赤道上をひたすら船で移動することはなさそうですがw

ちなみに、誰しもが一度は憧れるであろう世界一周クルーズですが、有名なところではピースボートなんかがあります。時々町街中でポスターを見かけたりするあれですね。

ピースボートではだいたい100日間かけた世界一周するようです。100日ということは3~4か月ですね。

死ぬまでに一度はそんな穏やかでゆったりとした旅行をしてみたいですね。お値段は穏やかではありませんが(笑)

一応ピースボートのリンクを貼っておきます。誰か連れて行ってくださいw

人力による世界一周

最後にこちらはなかなか難しいと思いますが人力で世界一周をしたらどうなるのでしょう。

実は人力による世界一周というのは「ギネス世界記録」が定義がしているとかいないとか。

これまで世界中で何名かが人力による世界一周にチャレンジしたけれど、定義が厳しすぎて今だ誰もクリアしていないとかなんとか。。。

誰か人力による世界一周に挑戦してギネス記録を残してみてください!笑

ギネスによると風力も利用してはいけにようなので、海を渡るには泳いで渡るか手漕ぎボートを使用することになりそうですね。想像しただけでぞっっっっっとします。笑

もうこれは日数の計算しないでおきますね。笑

ということでまぁやっぱり世界一周するなら飛行機か船を利用することになりそうです。

時間がない人は飛行機でサッと一周。時間に余裕のある人は船でゆったりと一周。

私たちは今回飛行機を利用しますが、死ぬまでに1度は船で世界一周してみたいです。

それでは!

ランキングに参加しています。クリックお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周情報へ にほんブログ村 旅行ブログ 航空券・格安航空券へ 

シェアお願いします。

SNSやってます。